薄葉細辛 葉 花
 
細辛 刻み 
 
細辛 さいしん サイシン
和名
薄葉細辛 うすばさいしん ウスバサイシン
生薬名
細辛 さいしん サイシン
学名
Asarum sieboldii
分布
薄葉細辛(うすばさいしん)はカンアオイ属ーうまのすずくさ科に属する植物で日本では本州、四国、九州に生息し、
他に朝鮮半島から中国大陸の
山林の樹陰に生える多年草の植物です。

薄葉細辛の名前の由来は葉が薄く、根は細くて根を噛むと辛いので「薄葉細辛」と言います。


細辛は古代中国の神農本草経の上薬(上品)に記載されており、内容として
一名小辛。味辛温。生山谷。治咳逆。頭痛脳動。百節拘攣。風湿痺痛死肌。明目。利九竅。久服輕身長年。
と書かれています。

日本では江戸時代に活躍した古方派の漢方医吉益東洞が書いた薬徴に書かれており、薬徴によると
薬徴・・・・「宿飲、停水ヲ主治スル也。故ニ水気心下ニ在リテ咳満シ、或イハ上逆シ、或ハ胸痛スルヲ治ス。
と書かれています。

他にも細辛は明治時代に活躍した折衷派の漢方医浅田宗伯が書いた古方薬議のも書かれており、古方薬議によると
古方薬議・・・・「味辛温。咳逆ヲ主リ、中ヲ温メ、気ヲ下シ、痰ヲ破リ、水道ヲ利シ、胸中ヲ開キ、汗出デズ、
血行ラザルヲ治ス。

と書かれています。


薄葉細辛によく似た葉を持つ植物に双葉葵があり、双葉葵の葉の形は徳川家の家紋に用いられています。
(ちなみに徳川の家紋は「三葉葵紋」と言われます。)
特徴・形態
ウスバサイシンの特徴ですが白くて長い根茎と細い根があり、根茎、根共に細く、根には節が多くありますが
節と節の間は短いです。


葉は地面を這いながら成長する茎から2枚ほど根生します。葉の特徴ですが葉は全緑で葉の両面には短毛があり、
葉の形は心臓または腎臓に似ており、葉の幅は5センチから10センチぐらいで葉の厚みは無く、
葉の先は急鋭頭です。

葉は秋口頃に枯れます。

花期は3月から5月で、葉と葉との間の根本から無花弁で壺のような形をして暗紫色をした直径1センチから2センチ
ぐらいの 花が単生で咲きます。
紫色の花弁ですが、花びらのように見えますがこれは萼です。萼は3裂で萼の先は尖っています。
萼の中に12本の雄しべと6本の雌しべがあります。

花の後の5月頃に種子が熟しますが、ウスバサイシンの種子には蟻が好む物質が付いており、蟻に種子を運ばせる
ことにより分布地を広げていると言われます。
成分
ウスバサイシンに含まれる成分は根に精油成分のユウゲノール、αーピネン、βーピネン、アサリニン、
メチルオイゲノール、シオネール、オイカルボンなどや苦味成分のペリトリン、ヒゲナミンなどが含まれています。

余談・・・2017年よりヒゲナミンはドーピング検査に接触する成分と認定されました。

ヒゲナミンを含む生薬は「細辛(サイシン)」、「南天実(ナンテンジツ)」、「附子(ブシ)」、「呉茱萸(ゴシュユ)」、
「丁字(チョウジ)」などに含まれております。

ちなみに生薬の「麻黄(マオウ)」に含まれるエフェドリンもドーピング違反になります。
使用部位
薄葉細辛の根、根茎(生薬名 細辛(さいしん サイシン)
採取時期と管理・保存方法
薄葉細辛の採取時期ですが7月から9月頃に根と根茎を掘り出してから水洗いをして日陰乾燥します。
薬効、服用方法
細辛は日本薬局方によると漢方処方用薬であり、鎮咳去痰薬、鎮痛薬とみなされる処方及びその他の処方に
少数例配合されている。また、鎮咳薬として配合剤に用いられることもある。

他に細辛を服用すると解熱、鎮咳、鎮痛、去痰などの症状を伴った感冒、気管支炎、気管支喘息、頭痛
などの病状を緩和させます。

細辛を煎じる場合は
細辛約1グラムから3グラムを水600ccから800ccの中に入れて弱火で15分から20分程煎じて
煎じ終われば薬草は取り除き、1日数回に分けて服用します。

細辛の粉末の場合は
細辛の粉末を1回量約0.5グラム〜2グラムを目安に水またはぬるま湯で1日数回服用するか、
お湯に混ぜて服用してください。(小さじ半分ぐらいが約1グラムです。)

「粉末が咽喉に引っかかる」、「味が苦手」などの支障がある場合はオブラードに包んで服用しても
結構です。
細辛を含む漢方処方
当帰四逆加呉茱萸生姜湯

小青竜湯

麻黄附子細辛湯

苓甘姜味辛夏仁湯

立効散

など
参考資料
神農本草経ー上薬(上品)
一名小辛。味辛温。生山谷。治咳逆。頭痛脳動。百節拘攣。風湿痺痛死肌。明目。利九竅。久服輕身長年。

薬徴
宿飲、停水ヲ主治スル也。故ニ水気心下ニ在リテ咳満シ、或イハ上逆シ、或ハ胸痛スルヲ治ス。

古方薬議
味辛温。咳逆ヲ主リ、中ヲ温メ、気ヲ下シ、痰ヲ破リ、水道ヲ利シ、胸中ヲ開キ、汗出デズ、
血行ラザルヲ治ス。
その他
特になし
参考文献
北驫ルー原色牧野和漢薬草大図鑑
ご相談・ご質問
←こちらをクリック

インターネット販売は実施しておりません。店頭での販売になります。
生薬、薬草のご相談、ご質問は上記のボタンをクリックしてください。

最近お客様より「相談や注文をしたが返信が無い」と御叱りをいただきます。当店は当日又は翌日には必ず返信をしております。

もし、2日、3日待ってもご返事がない場合はお手数ですがもう一度お問い合わせください。必ず返答はいたします。

当店からの返信メールが届かないお客様へ
当店からお客様へ返信したメールがお客様の迷惑メールフォルダにある事例が多々あります。

「返信が来ない。」と思われたらお客様の迷惑メールフォルダを見てください。

当店のメールがお客様の迷惑メールフォルダにございましたらご面倒ですが別のアドレスで当店へ返信をお願いします。
生薬・薬草一覧表
←こちらをクリック
トップページ
←こちらをクリック
Copyright(C)2013 yanagidou All Rights Reserved